いろいろな素材のタオル

昭和からの繊維不況が長く続く中それでも独自の視点から何とかヒット商品を作ろうとするのが日本企業のすばらしいところです。ホテル タオル?外国産の安いので十分だよ、という意見ある中数々の素敵な商品が存在します。まずは綿だけで作られることが多いタオルの特徴を逆手にとって、繊維そのものに素材の粉末を練りこみ効果を高めた特殊なタオルの紹介。

たとえば備長炭の粉末。化繊糸を作る製造過程時に練りこむ技術があるそうで、炭粉の特徴である消臭や調湿作用が期待できます。練りこむ素材は細かく粉末になるものでしたら理論的には何でも可能です。何箇所からか販売している備長炭入りのものまた静岡などお茶どころがお土産的に販売しているお茶のタオルは消臭効果が高そうなのでスポーツ時の汗を拭くときに効果を発揮してくれそうです。色もナチュラルアースカラーで使いやすそうなものが多いです。

ゲルマニウムや天然石粉末など、スピリチュアルグッズが練りこまれたタオルもあります。きらきらのひらめきが舞い降りてくるかも。また深海ザメから取れる保湿成分「スクワラン」入りのものや真珠の粉入りのものも見つけることができました。いずれも手触りよく高級そうです。大切なおもてなしようのお風呂上りにお勧めのようです。ちなみに繊維に練りこみされているおかげで洗濯などで流れ落ちたりすることもないようです。練り込みが盛んになるとマフラータイプのおしゃれ高級タオルも復活してくるかもしれませんね。